ペット快適生活&犬猫の里親探し
眠れない日が続く夜は、、、。
犬達と秋の夜長を楽しみます♪
20170921233602263.jpg
ここずーと、犬達と一緒に過ごす時間が取れませんでした(汗)
虫の鳴き声をききながら、お茶を飲みながら犬達を眺めていると落ち着きます♪
20170921233601662.jpg
我が家の犬達、改めて年を取ったことに気づかされます。

そろそろ独房にいる、寂しがりやのジンジャーの相手をしなければ(´∇`)
ジンジャー、まだくしゃみは出ますがほぼ回復しました。

20170921233600810.jpg


【2017/09/21 23:54】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
昨日は、暑かったー...
車で外出しましたが、燃費を抑える為にいつも窓をあけて走行。
さすがに昨日はキツく、信号待ちだけエアコンをつける事を自分自身に許可。
でも汗ダラダラで、頭が痛くなりました(-_-;)

少し前のニュースで、赤ちゃんや障害を持った人を車内に忘れて
死なせてしまう事故があった事を思い出しました。

彼らは、これ以上の暑い中ずーっと苦しい思いで助けを待っていたんだろうな。
と思うと本当にやるせない気持ちになります。

我が家の犬達には..
飲み水に凍らせたペットボトルを入れてあげました。
犬達の(喜ぶ)反応なし...
淡々と飲んでいました^^; .
この暑さ、喜ぶ気力もないよね^^;
人間のせいでごめんね!と呟いてしまう...

201708102349185b7.jpg

【2017/08/11 00:16】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
ピョンタの足、腫れてきた---(汗)。
小さな傷が原因みたいです、、、。
擦り傷?原因がわかりません。

もう少し様子をみます(汗)
20170804060023ef8.jpg

【2017/08/04 06:06】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
そら、元気になりました。(首が少し曲がったままですが。)
美味しいものしか食べなくなりましたが。食べてくれて安心しています。
ご心配おかけしましたm(_ _)m
201707122147374cf.jpg
やっぱり、玄関より土の上が好きみたい^^;
暑いので穴掘って、内臓を冷やします^^;
20170712214734f72.jpg
散歩もヨタヨタ10mくらい歩きました(^^♪
もう少し、そらと一緒に過ごせそうです。
2017071221523562c.jpg

【2017/07/12 22:02】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
毎日の通院は無理なので、、、。
次の通院日まで自宅補液をすることになりました。
そらの様子が気になりすぎて
完全に寝不足、、、。

お昼に戻ると、そらはトイレシートに
ちゃんと排泄していました。(オムツを嫌がるので)
トイレを教えていないにもかかわらず(嬉)
玄関が糞尿まみれになるのを覚悟していた
だけに、ほっとしました。

そらも私に気を使っているようです(*^^*)
2017071001080659c.jpg



【2017/07/10 01:41】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
昨夜から、そらは玄関に無理やり入れてます。ピョンタとジョンはいつも玄関で寝ますが、昨日は外で我慢(汗)
20170708224525d71.jpg
私も玄関隣のリビングで就寝、直ぐ布団を乗っ取られました(汗)
20170708224528d92.jpg
今日は午前中仕事を休んでそらを病院へ連れていきました。診断結果は、突発性前庭障害とのこと。原因不明なので対処療法で吐き気をなくす、食べないので点滴をする等。あとは、そらの生命力(汗)
201707082245233c8.jpg

今夜は、ピョンタとジョンも玄関に入れました。
昼、凄く暑かったので、夜くらいは蚊のいない涼しい玄関で過ごさせてあげます
20170708224527361.jpg


【2017/07/08 23:06】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
今朝は大丈夫だったのに。
今は、立ちあがることも難しくなりました。

今朝は大丈夫だったのに、
目がみえづらいのか、右に顔や動きが寄ります。

今日の暑さにやられてしまったようです。
私が帰宅した20時過ぎまで、動けずたくさんの蚊に刺されながら私の帰りを待っていてくれました。

2017070723512851a.jpg

最近そらは、ドッグランにも積極的に行くようになりました。
少し前までは、車に乗ることを拒否していました。でもいまは、帰り際に帰りたくないと動かなくなったりしていたのですが、、。

20170707235129103.jpg

今日からそらは、メリーのおさがりの介護用品を身につけることになりました。






【2017/07/08 00:14】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
大吉: なんて事をしてくれたんだ!(///∇///)

二段ベッドに上がり寝転ぶと、肩の付近が湿っぽい?
いや、濡れている!そして、くさっ!

誰かが、マットレスに大量のオシッコをしたみたい(汗)

せっかくジンジャーがいない隙をみて、
大吉とヤモちゃんが私と一緒に寝ようとしてたのに。
( -_・)?
20170619053216e3b.jpg
いつもは、こんな感じ(ジンジャー目線)
201706190600050c7.jpg





【2017/06/19 05:45】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
そうなんです♪可愛くて手離せなくなりそう(汗)
でも、里親さま探さなければ!と思う事は思うのですが、、、
思うようにはいきません(^^;)



ハナ&アキ&コト母
「ジンジャー目線」可愛すぎです^^

コメントを閉じる▲
6月9日は、コアラの命日。
早いもので、あれから一年、。
色んな事がありました。
20170609221603762.jpg
今日は、取りためた写メの中からコアラを見つけながら偲んでいます。
20170609221601cae.jpg
可愛いコアラ。
コアラに出会えたことに感謝。
2017060922173673e.jpg
1年が経ち、懐かしい愛おしい思い出に、やっとなりました。
201706092217371fe.jpg
ありがとう。コアラ

【2017/06/09 22:28】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
ヤモちゃん、最近、青っぱなが出てる...
男前が台無し( ̄▽ ̄;)

最後の通院の時に、歯を抜いて口内炎が
悪化しないようにしたほうが良いと先生に言われました。

青っぱなでなくて、膿なのかな((( ;゚Д゚)))

2017060823063693c.jpg






【2017/06/08 23:06】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
我が家のワンズも元気です!
そろそろ暑さ対策しなければ...
20170524202136e39.jpg


【2017/05/24 21:52】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
犬友さんから、ネコッピへ綺麗なお花を頂きました。
ネコッピのイメージがそのままお花に反映した色合いのアレンジです。
ありがとうございました。
ネコッピ、よかったね🎵
20170517172437832.jpg

【2017/05/17 17:35】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
ネコッピが逝ってから2週間が経ちました。
なぜか、ネコッピの時だけペットロスになりません。
ネコッピに申し訳ないくらい泣けなくて自己嫌悪に陥ったり…。

でもネコッピの死には、いくつかの偶然が重なり、
その偶然が私の気持ちを楽にしてくれました。

・・・というのは...
ネコッピが亡くなる朝、ネコッピは既に体力的に上れなくなったベッドの上にいて、私の枕元に座りニャーと笑顔でサヨナラを伝えてきました。私は勝手にサヨナラを心の中で打ち消しました。でもその日の昼頃に天国に行ってしまいました。

そして8年前のクマの話になりますが...
クマが逝った3/29の朝、クマを動物病院へ連れていきました。
既にクマはぐったりとしていて、血液を採ろうとしたけれど採ることすらできない状態でした。

もうダメなんだと感じた時、ぐったり横たわっていたクマは突然診察台の上にちょこんと座り、私の目を見て笑顔でニャー…・。ニャー…。と語りかけるように声にならない声でなきました。 その時、「もういいよ。ありがとう」と言われた気がしました。 

その様子を偶然、隣の診察台にいたボラ友Iさんも見ていて、彼女も「今のありがとうって言っているみたいだったね。」と言いました。病院から自宅に戻り日向ぼっこをしながら、クマは私の腕の中で大きな深呼吸と同時に逝きました。

そして偶然にもネコッピの最後の診察時に隣の台にいたのは、クマの最後の診察時に居合わせたボラ友Iさんでした。彼女とは6年ぶりの再会でした。

毎年のようにクマの命日を3/27と勘違いした、その3/27は(闘病中もクマから離れなかったクマの大の仲良し)ネコッピの命日となりました。

たぶんクマはネコッピの命日を知り、毎年のように3/27にネコッピが天国に来ないかと待ちわびていたのかもしれません。お互いやっと会えた嬉しさによって、私の悲しさを和らげ穏やかな気持ちにさせてくれているのかもしれません。

クマの御骨は合同葬で市内の霊園にチミの御骨と一緒に置いてきてしまいました。(死んだら全て終わりと思っていたので)今思うと、置いてきてしまった事を悔やんでいます。二人並べてあげたかったです。ネコッピの御骨のとなりにクマとの2ショットの写真を飾りました。

最近、ネコッピが物音を立てて自分の存在を気付かさせてくれているような気がします。水飲み場で、誰も水を飲んでいないのに飲んでいる音がします。食いしん坊のネコッピが、私の食べ残しを狙って食器の音を立てたりと。 とうとう、自分がおかしくなってしまったか...(-_-;)

img019.jpg
たぶん再会できた嬉しさを、私に知らせてくれているのだと思います。時々、すごく近くにネコッピの存在を感じます。気のせいかもしれませんが...(笑) きっと、私の思い込みなのかもしれません^^;
img020.jpg
また桜の花が咲く頃には、ネコッピとクマを思い出す事でしょう。
20170412011209aa9.jpg





【2017/04/12 01:22】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
いつも気にかけてくださり、ありがとうございます🎵ゴールデンウィークは3,4日は空いてます🎵


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ネコッピの亡骸と添い寝した2晩...
同部屋のクロちゃんと坊ちゃんは、(私に気を使って?)
ベッドに上がることはありませんでした。

今朝、2匹揃ってベッドに上がりお別れをしているようでした。
(10年前に一緒に常総市からやってきた仲間ですから...)
20170329171347c5e.jpg
各部屋をまわり、猫達にお別れをしました。
20170329171348670.jpg
いつもの霊園で10:00から火葬して頂きました。
昨年、6月にコアラを火葬してくださった初老の方が担当でした。
私の事、覚えているかな?

201703291713415fa.jpg
今日は、すごく天気が良く霊園に咲く菜の花がきれいでした。
火葬している間、車の中でネコッピとの思い出をたどるように
自分のブログを遡ってみました。

ネコッピと唯一仲良しだった故クマの命日が、
今日(3月29日)だったのです。
度々、クマの命日を3月27日と間違えたりと...。

よく間違えた3月27日はネコッピの命日になりました。
クマが亡くなった2009年3月29日、ネコッピはクマの亡骸から離れようとしませんでした。可哀想になるくらいに...。
20170329171343707.jpg

トイレに行きたくなり、○○○○ランドに入園しました。
(火葬待ちの人は無料で入れます)
晴れているとはいえ、風が冷たく...
ここの犬達、なんか可哀想... いや、かなり可哀想。
陽の当たらない所に短く繋がれている子は...特に。

保健所の床と一緒...
みんな冷たいコンクリートの上にいるしかない(涙)
(毛の薄い、小型犬でも...)
せめて、温かい毛布でも敷いて欲しい

2017032918030498b.jpg
火葬が終わり、ネコッピの骨を拾う時でした。
既に、骨は細かく砕かれ、大きい骨と小さい骨にきちんと分けられ
そして小型犬用の骨壺が置いてありました。

ネコッピの頭蓋骨を入れる際には、箸を使わず素手で入れてくださいました。そして最後に、「猫ちゃんの骨を砕くのは可哀想なので一回り大きい骨壺に入れさせて頂きました」と言われました。

昨年6月のコアラの件、この人覚えていると確信しました。
(昨年の6月、この担当者は箸を滑らせ、コアラの頭蓋骨を2回落とし原型をなくしてしまいました)
我が家には後、10匹の猫がいるのを、この人は知らない...
毎回、小型犬用の壺を我が家の猫に用意していたら...
この人、きっと怒られると思う(-_-;)

帰り道、ネコッピと一緒に、クマとチミが眠る別の霊園に立ち寄りました。
そしてクマにネコッピを宜しくねと伝えました。
20170329171756e5a.jpg

みんなに意地悪され、猫橋から降りれず困っているネコッピ(元気な時の写真)
キャットタワーにも猫デッキにも皆に邪魔されて使う事ができず、
いつしか決まった場所でしか過ごすことができなくなりました。

看取り部屋に入る事を許可され、すごく喜んでいました。
(一度は元気になったのですが...)
201703291726357c3.jpg
今頃、ネコッピとクマは、天国で8年ぶりの再会を果たしていると思います。
ネコッピ、ありがとう。
20080309091541_convert_20091003205143[1]  20090328101116_convert_20091003205236[1]
kuma3.jpg

【2017/03/29 18:11】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
以前は必ずやってくる別れの辛さ悲しさへの恐怖に怯えていましたが、最近は必ずやってくる避けられない諦めに変わり、精一杯看取ろうとしていました。なので死ぬ目に間に合わなかった事に後悔していましたので、気が楽になりました。ありがとうございます。


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
猫風邪が蔓延し、11匹全員がかかってしまいました。
この10年間、多頭飼いを続けてきて、こんな悲惨な状況は初めてでした。

発作的な咳と鼻づまり...
本当に可哀想で申し訳ない気持ちで胸が苦しくなりました。
皆に一滴ずつさす目薬も、効かず...

アレルギー?を起こし、ヨダレを流し泡をふいてしまう猫もいて
目薬は中断しました。

症状の重い猫から通院させました。
先週の月曜日にヤモちゃん、水曜日にシマジロウと坊ちゃん、
土曜日にネコッピを連れて行きました。
20170327222840f65.jpg

特にネコッピは、軽い咳をしているだけでした。
予防の為に、目薬をさしてしまった事から泡をふいて、異常な量のヨダレを流すようになりました。食欲もなく、排泄する力もなくなりました。
201703272228465fa.jpg
どんなに苦しくても、ネコッピはお腹なでて~...と横になります。
土曜日は、病院で摘便をしてもらいました。そして注射で色々な薬をいれました。
摘便の時の痛み苦しみは、本当に可哀想でした。今まで怒ったことのないネコッピが初めて人間に向かって怒りました。
2017032722284354e.jpg
お昼休みにはネコッピの様子を見に戻りました。
201703272228429e4.jpg
ネコッピは、故コアラが晩年お気に入りだった場所と同じ私の枕の左側で寝るようになりました。
20170327222839b76.jpg
しかし目薬をさしてから、ベッドに上れなくなり、ベッド下にもぐったままになりました。
でも今朝、目を開けると私の腕を枕にしてネコッピは私を眺めていました。ベッドに上れるようになったんだ!喜びと、もしかしたら私への最後の恩返し(私を安心させる為)になるのかな?とも思いました。 今日朝休んでネコッピを病院へ連れて行きたかったのですが、もう休めないので、仕事が終わったら速攻で動物病院へ連れて行こうと決めていました。
20170327222836d45.jpg
お昼に家に戻り、急いでネコッピの所へ行くと、息絶えて動かなくなっていました。
まだネコッピは温かくて、硬直していませんでした。窪んだ目には沢山の涙が溜まりこぼれずにありました。
昼休みを12時からとっていれば、間に合ったかもしれないと後悔しました。昨日12時からとってしまった為、交代でお昼をとる同僚に気をつかい言い出せませんでした。
20170327222835a2a.jpg
あの時、隔離しておけば、猫風邪がうつらなかったかもしれないと思うと苦しくなります。最近暖かくなってきたので、暖房をけちってしまったばかりに、風邪をひかせてしまいました。命まで奪ってしまいました。本当にダメな飼い主です。
ごめんね、ネコッピ...。
20170327222837a3d.jpg

【2017/03/27 23:37】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
ありがとうございます。目薬の異変を獣医さんに伝えたら、そんなに強い薬ではないと言われてしまいました。「自分の感じることも信じるべき」本当にその通りだと思います。(個体差もあり何かあってからでは遅いので、手遅れにならない為に)
あれから4年、アッという間ですね。また是非お会いしたいです。


管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
Big family
ネコッピが逝ってから不思議と猫風邪で苦しんでいた子達の症状が落ち着いてきました。ネコッピがみんなの分を背負って持っていってくれた気がします。ネコッピには本当に申し訳ない気持ちしかありません。でも今回の私の失態を忘れないようにします。(我が家の13匹の為に)いつもありがとうございます。


Re: どうぞ、安らかに
Big family
ありがとうございます。亡くなる日の朝、私の腕に両手をのせ私が起きるまで顔を覗き込んでいました。きっと、それがお別れだったのですね。いつかは誰にもやってくる事と分かっていても(私自身、反省すべき点が多かっただけに)辛い思いです。残された13匹の為に、同じ過ちは犯さないようにします。


管理人のみ閲覧できます
-


どうぞ、安らかに
トト&花母
お家の子たちが、ねこ風邪で大変な時に、ねこっぴちゃんを見送り、本当にお辛かったですね。ねこっぴちゃんは、ちゃんとWさんにお別れしていますよ。有難う!ここの家の子でよかったよ、幸せだったよって。きっとWさんの、車の音聞いて、ああ、帰ってきたよって安心して虹の橋に行ったのではと、思います。今もWさんの優しさに包まれて、虹の橋でみんなと再会しています。
どうぞ、お身体大切にご自愛下さいね。

コメントを閉じる▲