ペット快適生活&犬猫の里親探し
先程、ジョンとピョンタが吠え続けるので外に出てみると、1匹の老犬が我が家の前の道路に座っていました。

既に23時近かった為、とりあえずその老犬を我が家の敷地に入れ保護しようと試みましたが、なかなか敷地に入らず...

リードを付けて餌で我が家の敷地に誘導していたところ、一台の車が来て、男性が降りてきて「その犬、うちの犬なんですけど」と声をかけられました。なぜか気分は誘拐犯(-_-;) 事情を説明して老犬をお渡ししました。

昨年の9月、常総市の災害時に某団体の預かり宅から行方不明になり3ヶ月も放浪していた(故ナカさんの犬だった)アン、熊本の地震発生の翌日(15日)に虹の橋を渡ったと某団体のブログに書かれてありました。 

熊本地震でも、近くの方を対象に預かりボランティア募っているようです。 預かりさんとして手をあげてくれる人なら誰でも即OKとなると2次被害が必ず起こります。実績のない預かりさんなら、きちんと預かる為の教育をした上で預けてもらいたいものです。逃がしてからでは遅いです。

東日本大震災の時も、無責任なボランティアによる2次被害もかなりあったようです。勝手に犬猫達を保護して連れて帰り、逃がしてしまったうえ探さない等。預かり先での逸走は、見つけることが難しいです。

アンの時も、アンを発見したのは団体とは無関係なボラ友でした。
アンが熊本の災害と時を同じくして逝ったことの意味...アンと同じような2次被害の犬猫を出してはいけないというアンからの警告だと私は思っています。




【2016/04/27 23:35】 | 啓発活動
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
ブログをみるとご存じのとおり(アンを見つけたのは団体とは無関係の私のボラ友なのに)また団体のメンバーが執念でアンを探し出したと書かれていました(-_-;) あれー(事実と違う)...?と思いましたが、その事がきっかけでセンターの捕獲情報をブログにUPするようになったのは凄い進歩だと思いました。

Re: タイトルなし
Big family
ありがとうございます。ここでは詳しい内情を書く事はできませんが、1匹でも脱走犬防止に繋がれば嬉しいです。


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
ブログをみるとご存じのとおり(アンを見つけたのは団体とは無関係の私のボラ友なのに)また団体のメンバーが執念でアンを探し出したと書かれていました(-_-;) あれー(事実と違う)...?と思いましたが、その事がきっかけでセンターの捕獲情報をブログにUPするようになったのは凄い進歩だと思いました。
2016/04/29(Fri) 22:59 | URL  | Big family #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。ここでは詳しい内情を書く事はできませんが、1匹でも脱走犬防止に繋がれば嬉しいです。
2016/04/29(Fri) 22:50 | URL  | Big family #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/29(Fri) 22:48 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/29(Fri) 14:55 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック