ペット快適生活&犬猫の里親探し
2010.05.24 つくば市役所にて環境経済常任委員会が開催され【請願22第3号】つくば市の動物愛護政策に関する請願書の行方を見守りに、会社を午前休んで傍聴(初)に行きました。

前回、このブログでも署名の御願をしましたつくば市の動物愛護政策に関する請願です。
つくば市動物愛護の署名
今朝は、死んだ愛猫、愛犬、そして...これまで助けてあげれなかった子達に力を貸して下さいと祈りました。

つくば市の動物愛護政策に関する請願書(請願22第3号)は、趣旨採択となりました。
永井議員、高野議員、大久保副委員長の積極的な動物愛護推進の御言葉に、初めて傍聴した私は、涙が出るくらい感激でした。きっと大丈夫!うっ...ん採択!?今採択って言ったような...一緒に傍聴したさむがりさんに喜んでいいの?いいんだよね?と涙を流して聞いちゃいました。ヤッター請願がとおったー!死んだ犬猫達が叶えてくれた!と退出される議員の先生方にお礼を述べ頭を下げました。後からさむがりさんに、趣旨採択ということをご説明いただきました。(趣旨採択とは、趣旨はわかりました。というだけの採択でした。)
(- -;) 恥ずかし...勉強不足でした。今後も引き続き採択に向けて見守っていきたいと思います。
つくば市役所
***************************************************
前日、民家など全くみえない国道を走行中、中央分離帯にお腹の大きな猫が横たわっていました。私は、まだ生きているか、いつも戻って確かめます。そして...その猫は、雨にうたれ悲しさに目が見開いているようでした。きっとお腹に子供ができた為に、国道沿いに置き去りにされたのでしょう。酷いです。これも人間の仕業です...だから人間の手で動物を守らなければなりません。その為には、行政を動かさなければ...という思いです。

※ 動物愛護を推進することは、動物好きな人、嫌いな人、全ての人にとって良い事って知っていましたか。犬猫の数(避妊去勢)をコントロールし、不幸な命をつくらない=殺処分数が減る。=税金が使われない。そして、糞尿問題や車のボンネットにつく猫のひっかき傷等の被害がなくなります。子供達には、慈しみの気持ちと命の大切さを教え優しい子に育ってくれると思いますよ。
  





【2010/05/25 22:29】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


そうですね。
W(BF)です。
殺処分する為の税金を、是非ボイコットしたいですね。
何か、良いアイディアあったら教えてね♪

ご苦労様でした
パッチ姉
私たちの血税を殺処分に使用するなら、納税(一部)をボイコットできるようにすべきです。
以前アメリカでは戦争反対派が戦争税だけをボイコットしていたようですが・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/26(Wed) 20:47 |   |  #[ 編集]
そうですね。
殺処分する為の税金を、是非ボイコットしたいですね。
何か、良いアイディアあったら教えてね♪
2010/05/26(Wed) 06:47 | URL  | W(BF)です。 #0VjAYkvw[ 編集]
ご苦労様でした
私たちの血税を殺処分に使用するなら、納税(一部)をボイコットできるようにすべきです。
以前アメリカでは戦争反対派が戦争税だけをボイコットしていたようですが・・・
2010/05/25(Tue) 23:16 | URL  | パッチ姉 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック