ペット快適生活&犬猫の里親探し
会社のTさんが、先週末に観に行った映画です。茨城県では、まだ公開未定?なのでパンフレットを買ってきて下さいました。このドキュメンタリー映画誕生のきっかけは、「動物たちの命の大切さを伝える映画を作ってほしい。お金は出します」と申し出た稲葉恵子さんという、おばあさんがきっかけだそうです。残念ながら、そのおばあさんは、2007年に映画の完成をみることなくお亡くなりになったそうです。Tさんの感想では、多少残酷な場面もありますがこの現実を皆に知ってもらえれば、どんな小さな命でも皆が大切に思うようになり捨て犬猫が減るのでは..。ホントその通りです。捨てる人の数を拾う人(保護する人)が上回れば、殺処分される犬猫の数は少なくなります。そうなれば、私ん家の家計も大変助かるのですが..。絵文字名を入力してください

P1010012_convert_20091013215102[1] P1010013_convert_20091013215149[1]

【2009/10/13 22:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック