ペット快適生活&犬猫の里親探し
午前中、自治会の草取りに参加...その間、コバちゃんとコトちゃんにメリーの側についていてもらいました。
そして11時にOさんが、お昼を用意して来てくれました。

メリーが後3日くらいしかもたないと宣告され、休みを続けてとってしまった手前4日目からは、Oさん、Oさんの旦那のスーちゃん、タミちゃんに昼間面倒をみてもらっていました。

スーちゃんは、私の庭と庭に面した道路の草を全部刈ってくださいました。なので自治会の草取りは、すごく楽でした。草取りが終わって、メリーを抱き上げピョンタとソラとジョンに最期の別れをさせ車に載せました。

行き先は、つくばわんわんランドの霊園です。
入って右に行くとわんわんランド、左へ500mくらい行くと霊園があります。

メリーと最期のお別れの写真。メリーと一緒の写真って考えてみたらなかったね。メリー。
20101107131212.jpg

霊園の向こうに火葬の小屋がぽつんとあります。
メリーは、13時30分に炉に入りました。係の人もわんわんランドの仕事にもどり、霊園には私とOさんしかいなくなりました。私は火葬小屋で思いっきり泣きました。気が狂ったように...大声で。そして、小屋からでるとお参りに来た家族が気まづそうにいました。また係の人が、いつの間にか戻っていて小屋に入れないよう鍵をかけられてしまいました。
20101107152531.jpg


なのでOさんとワンワンランドの休憩所で休む事にしました。でもメリーの近くにいたい私は、一人でまた霊園に戻りました。すると係の人も、偶然?追いかけるように霊園に来ました。Oさん曰く、私の悲しみ方が尋常じゃないので釜でも開けられると困るから係の人がついてくるんじゃないの?って...のような気も私もしていました。

Oさんが青い空を見上げ、Oさんのお母さんが亡くなった時の話をしてくれました。青い空にお母さんの白い煙がすっーと真直ぐ煙突から出ていたとのこと。でも、あれっ!ここの煙突は煙がでないんだね?(Oさん) 煙突でなく小屋から煙がでています。係の人が急いで小屋の鍵を開け、窓を開けました。

20101107152513.jpg

そして16時、メリーの骨を拾い骨壷に納め霊園を後にしました。大きな夕日を眺めながら。
20101107160546.jpg

【2010/11/14 21:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック