ペット快適生活&犬猫の里親探し
2001年-2002年だったかな?イギリス バーミンガム近郊にある日系企業で働いていた時に、何度か参加していた英和会(The Birmingham Japan Society)。英和会とは、日本の文化に興味のある現地の方々やバーミンガム近郊に住んでいる日本人とが定期的に集まり交流する会です。日本映画を鑑賞したり、日本食(寿司)のパティー等を楽しんだりしました。

私がイギリスを去る際に帰国することを伝え忘れてしまった為か、実は今でもメーリングリストに私のメルアドが含まれていて時々英和会からメールが届き懐かしんでいます。^^;

そして先日、英和会が主催した東北地方太平洋沖地震と津波による義援金を募るイベントがあり、沢山の義援金がイギリスの赤十字に寄付されたというメールを受けました。とても感激してしまいました。

その額、なんと£1680  サラのお母さんも£37寄付してくださったんだよ。という一文にイギリス人のさりげない優しさを感じました。TVで海外の有名人やスポーツ選手の方々が被災地を応援してくださっていることは知っていましたが、一般の方々までが義援金を募るのに動いてくださっていることを改めて知り感動しました。
そして私は、日本人として彼らにありがとう!と伝えたいです。

Dear All friends of Eiwakai,
Thank you very much for your kindness.

>Hi to all friends of Eiwakai,

>Thank you to all who contributed to the Japan earthquake & tsunami appeal.
>What a successful night at Woktastic!
>We raised £330 from the collection and raffle- then the restaurant added 10% so a total of £363.
>Plus the The Brasshouse Centre collected £280 from the front desk.
>Sara's Mom gave us £37 when she got home.
>So a grand total of................. £680!!!
>Plus The Birmingham Japan Society Committee are sending £1000 as well.
>Sara(Eiwakai's treasurer) is sending a cheque for £1680 to The British Red Cross.

>If you want to make a donation visit:-
>http://www.redcross.org.uk/

>Thank you all
>Eiwakai Committee

【2011/04/03 21:08】 | 未分類
トラックバック(0) |


Big Family
日曜日、斜め前に住んでいる男が、我家の犬が朝晩うるさいので寝れない!とわざわざ言いに来られました。 ...で夜22時から朝8時までは、玄関(家の中)なので吠えませんが?と言ったら朝でなく昼間だった、吠えないようにしろ!と言い直しました。昼間寝るんですか?といったら、そうだ!といっていました。色んな人がいます。気をつけて♪


パッチ姉
世界の応援を聞くと涙がでてきます。
ひらすらに「感謝の気持ち」。
そして何もお手伝いできない私ですが、被災した犬を引き取ってあげたい・・・
きっと何も話せなくて寂しさに耐えているのでしょう。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
日曜日、斜め前に住んでいる男が、我家の犬が朝晩うるさいので寝れない!とわざわざ言いに来られました。 ...で夜22時から朝8時までは、玄関(家の中)なので吠えませんが?と言ったら朝でなく昼間だった、吠えないようにしろ!と言い直しました。昼間寝るんですか?といったら、そうだ!といっていました。色んな人がいます。気をつけて♪
2011/04/05(Tue) 22:55 | URL  | Big Family #0VjAYkvw[ 編集]
世界の応援を聞くと涙がでてきます。
ひらすらに「感謝の気持ち」。
そして何もお手伝いできない私ですが、被災した犬を引き取ってあげたい・・・
きっと何も話せなくて寂しさに耐えているのでしょう。
2011/04/04(Mon) 13:40 | URL  | パッチ姉 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック