ペット快適生活&犬猫の里親探し
今日は、埼玉県 春日部市と千葉県船橋市までNさん発見の仔猫のお届けに行きました。
Nさんが、1時間かけ私の家に朝8時に来て3匹の兄弟仔猫達を連れて春日部に2匹、船橋に1匹里子に出してきました。どちらの里親様もきちんとされた良い方でした。安心して譲渡することができました。お届けは、必ず2人で行きます。2人のどちらかが、譲渡に不安を感じたら即断れるように...。犬猫の命がかかっているのです。その子達の運命は私達が選んであげなければなりません。慎重になってしまいます。しかし相手の気持ちを考えると”やっぱりあげれません。”とは言いだしにくいものです。

我が家に到着して一息をついている時、Oさんから電話があり 以前譲渡をお断りした方から電話を受けたが..。というリスキーな相談でした。
内容は、猫を2匹(ほぼ成猫)を保護したが、御自身が鬱になってしまったので引取ってくれと...。
以前は、猫の里親になりたいと言っていたはずが...。
成猫は、貰われる確率が低いので、最悪Oさんの家族が増える可能性がある?私もOさんも今以上の頭数の保護は、経済的無理なのは承知していますが...。でも、可能性を信じて頑張ります。


【2009/11/15 23:34】 | 里親募集(猫)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック