ペット快適生活&犬猫の里親探し
今日は、一人です。
わんわんランドの霊園に行く途中、動物病院へ立ち寄りました。

院長先生に、おばあちゃんが亡くなった事とそしてお世話になったお礼を言わなくてはと思い...。ですが、院長先生体調を崩されて不在でした。

涙が止まらず腫れた目を隠す為、深く帽子をかぶり...。
かろうじで、「院長先生お願いします」と声を絞り出しました。

自分の名前も名乗れなくて...おばあちゃんが亡くなった事を伝えたつもりでしたが。
声が出ず...とりあえず菓子折だけを置いてきてしまいました。

わんわんランドの霊園に早目に到着。
20分くらい、おばあちゃんを膝にのせ思い出話しをしていた時でした。
おばあちゃんが、今度生まれ変わったら もっと素敵な名前を頂戴と♪と私に伝えてきた気がしました。
本当に...。

今日も、快晴。メリーの時やウ-ちゃんの時と同じでした。
20111218121802.jpg

おばあちゃんを待っている間、霊園のとなりの小川を眺めていました。たくさんの小鳥のさえずりが川の向こう側から聞こえてきました。携帯の写メですが、うっすらと虹の橋が見えませんか?↓この先のほとりで、きっと私を待っていてくれるのかな?

20111218122325 (2)

真ん中がおばあちゃんです。メリーとウーちゃんの間です。

SANY0024 (300x225)

おばあちゃん、楽しい思い出をありがとう♪

20110320070109 (2)



【2011/12/18 23:24】 | 里親募集(猫)
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
アドニスのおねえちゃま

ありがとうございます。
いつか必ずやってくる別れなので、モモコを入れて あと12匹看取らなければならないです。
もし逆になったら...私が先に逝って彼らが残ったことを時々想像しますが、それを思うとまだまだ耐えなければなりませんね^^; 寒くなりましたので、お体をお大事に。


アドニスのおねえちゃま
お久しぶりです つらいけど悲しい時は思いっきり泣いてよいのですよ。
悲しみをいつでもわかちあいましょうね~私でよければ~ 

Re: タイトルなし
Big family
メリーが逝った時に”覚悟していたつもりが、できていなかった”とティナのかーちゃんが、銀次ちゃんの時の事をコメントしてくれたのを今でも思い出します。最近、何度も思い出し そして一人でうなづきいています...。

そうですね。100%満足したお別れなんて、ないかもしれません。
もうおばあちゃんとの時間は取り戻せないし。最期を看取れただけでも幸せと思う事にします。

おばあちゃんの娘のムスメちゃんとクロちゃんですが17日の晩は、おばあちゃんの側で一緒に寄り添っていました。昨日は、ムスメちゃんおばあちゃんを探しまわっていましたが、今日はおばあちゃんの定位置に座ってくつろいでいます。

とうぶん、時折 襲ってくる悲しみは続きそうですが頑張ります^^;




ティナのかーちゃん
Wさん、太い虹の橋、見えますよ。

動物でも人間でも、家族が100%満足してお別れできることの方が稀だと思います。
後悔することばかりですもん。
実家に残して臨終に立ち会えなかった猫や銀次のことでも、未だに思い出すと辛いことがたくさんあります。
でも、どの子も最後まで信頼していてくれていたということは、みんな幸せだったんだと思うようにしています。
Wさんも、限られた状況の中で、できること以上のことをしてあげています。

娘ちゃんはおばあちゃんを捜しまわっていませんか?
何十年か先、天国で会った時に、娘ちゃんとおばあちゃんに素敵な名前をプレゼントしてあげましょうね。
でも本人達は「このままでいいよ」って言いそうな気もします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
アドニスのおねえちゃま

ありがとうございます。
いつか必ずやってくる別れなので、モモコを入れて あと12匹看取らなければならないです。
もし逆になったら...私が先に逝って彼らが残ったことを時々想像しますが、それを思うとまだまだ耐えなければなりませんね^^; 寒くなりましたので、お体をお大事に。
2011/12/22(Thu) 22:09 | URL  | Big family #-[ 編集]
お久しぶりです つらいけど悲しい時は思いっきり泣いてよいのですよ。
悲しみをいつでもわかちあいましょうね~私でよければ~ 
2011/12/22(Thu) 09:31 | URL  | アドニスのおねえちゃま #-[ 編集]
Re: タイトルなし
メリーが逝った時に”覚悟していたつもりが、できていなかった”とティナのかーちゃんが、銀次ちゃんの時の事をコメントしてくれたのを今でも思い出します。最近、何度も思い出し そして一人でうなづきいています...。

そうですね。100%満足したお別れなんて、ないかもしれません。
もうおばあちゃんとの時間は取り戻せないし。最期を看取れただけでも幸せと思う事にします。

おばあちゃんの娘のムスメちゃんとクロちゃんですが17日の晩は、おばあちゃんの側で一緒に寄り添っていました。昨日は、ムスメちゃんおばあちゃんを探しまわっていましたが、今日はおばあちゃんの定位置に座ってくつろいでいます。

とうぶん、時折 襲ってくる悲しみは続きそうですが頑張ります^^;

2011/12/19(Mon) 22:27 | URL  | Big family #-[ 編集]
Wさん、太い虹の橋、見えますよ。

動物でも人間でも、家族が100%満足してお別れできることの方が稀だと思います。
後悔することばかりですもん。
実家に残して臨終に立ち会えなかった猫や銀次のことでも、未だに思い出すと辛いことがたくさんあります。
でも、どの子も最後まで信頼していてくれていたということは、みんな幸せだったんだと思うようにしています。
Wさんも、限られた状況の中で、できること以上のことをしてあげています。

娘ちゃんはおばあちゃんを捜しまわっていませんか?
何十年か先、天国で会った時に、娘ちゃんとおばあちゃんに素敵な名前をプレゼントしてあげましょうね。
でも本人達は「このままでいいよ」って言いそうな気もします。
2011/12/19(Mon) 10:14 | URL  | ティナのかーちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック