ペット快適生活&犬猫の里親探し
2009.12.16 我家の猫"コアラ"(年齢不詳)の口から、よだれが垂れている...。
嫌な予感。クマの死が頭をよぎります...。今年3月、クマの口からよだれが...。おばあちゃん(猫)のよだれと同じ口内炎と思い動物病院に行きました。しかし猫エイズと白血病が原因でした。そしてクマは、週末まで頑張って生きてくれ私の腕の中で3月29日に天国に旅立ちました。そして今、コアラのよだれを目の当たりにし、もう少しで仕事納めに入るから、それまで何とか頑張って生きて欲しいと願いました。翌日、仕事を休んで直ぐ動物病院に向かいながらコアラの死期と自分の休みの段取りを考えました。コアラとの最期の時間を作る為に...。診察室で院長先生が”1本ガクガクしている歯がありますね。向きが悪くて口が閉まらないのかな~。麻酔なしで歯抜いちゃいますね。”あっという間に歯がとれ、口が閉じよだれは止まりました。本当によかった。もうしばらくコアラと一緒に暮らせます。(人間の子供と同じように、猫が具合悪いので仕事休みます。なんて言えたらどんなに楽でしょう。)
20071208092027_convert_20091229173608[1]



【2009/12/29 14:40】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック