ペット快適生活&犬猫の里親探し
性別:メス
年齢:10才以上?
場所:常磐道の桜土浦IC付近
首輪:カッチカチに固まった、色が落ちてしまった古い首輪をしています。
特徴:目の淵が赤く、白内障のように目が白く濁っています。
SANY0022 (300x212)
白く濁っていますが、多少は見えている様子です。
とてもフレンドリーです。首輪の状態から推測すると、捨てられた可能性が高いです。首輪はキツく、とても古いものです。元の飼い主を探すよりも里親様を探した方が、この犬は確実に幸せになれます。

SANY0028 (300x225)

ある方が老犬を保護しました。その方は反対する家族に知り合いのボランティアさんが何とかしてくれるから大丈夫と説得したらしいです。

その知り合いのボランティアさんって?...私の事?のようでーー;近所の方を介して電話を受け、一緒に現場に向かいました。(保護主は、近所の方の親戚にあたります。)

当然、保護主の御家族は私が犬を引取って行くと思ったのか、私が預りを断ると感情をぶつけだしました。もうガス室送りだな...。元いた場所に戻す...とか。(里親探しの協力はする!と伝えているのに^^;)

好きでボランティアしているのだから引取るのが当然?私は、そのようなボランティアはいない事を伝えました。出会ってしまった知ってしまった命を繋ぐ為に、いつも仕方なく今回限りと思って活動しているだけ。その結果、ボランティアという言葉に当てはまると。

そして私の援護に出た近所の知人が その家族に言い放った言葉が…「今まで何十匹も生ませたら捨て、生ませたら捨てやってきたんだっぺよ!だから今まで捨ててきた命と思って里親が見つかるまで置かねと!」

なぬ~...(驚!!!)X100 おかしい...。この人達、おかしい...。もうウンザリだけど、犬の為です。

【2012/04/22 00:30】 | 探しています
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
BB様、コメントありがとうございます。
今は、まだ保護主様の所にいます。犬小屋は写真を撮った後に持って行きました。良い環境ではありませんが、散歩と御飯は約束してくださっています。
近いうちに、餌の差し入れと写真を撮りに行こうと思っています。
また成犬な為、長期戦になると思いますので飼育環境の改善を促すつもりです。
見張っていますので、御安心を^^;
 


BB
今かっちゃんはその保護主さんの所にいるんですか。
写真に写っている場所で生活しているんでしょうか。
飼うつもりではない「犬」だから、屋根の無い外につながれいるように見えます。
ごはんは貰えても、雨風はしのげているんでしょうか。
とてもとても心配です。。。

Re: こんばんは。
Big family
田舎に住む昔の人は、犬は番犬としか思っていないみたいで、可哀そうとか...思わなかったのかな?
でも避妊手術が当たり前になった今、ようやく捨ててはいけないという事に気づいたみたいです。
保護はしたものの、自分では預れないので人に押し付けて助けた気分になるみたいです。
でもさすがに、私が預りを断った時は逆切れされました^^;今週末、いつ里にだします♪


こんばんは。
チャチャ丸
なのに、なぜ飼うのでしょうか?
たまたま目の前に居たからなのか、
どうしても理解できないのですよ。
二度と犬の半径5m内に入らないでほしい。

とても悲しい目をしてますね。
でもこれ以上の悲しみは見ないで過せますね。
いつも本当にありがとうございます。

Re: タイトルなし
Big family
悲しい事ですが、私は もう慣れっこになりました。
怒りも受け流すことが、できるようになりました。でないとストレスで倒れそうになります。
ウィスキーですか^^; いいですね♪またビール、ゲットです。Oさんから^^


パッチ姉
どんな事情があろうが、
これは・・・怒・・・涙・・・怒・・・涙・・・
今夜はウィスキーだけでは酔えない。
雨が降る前に保護できたことが不幸中の幸いです。



Re: むくとの出会いを思い出して
Big family
むくちゃんも救われたのですね。本当に犬を飼う資格がない人が飼いきれなくて捨ててしまうのか。今回の保護主は、今まで避妊手術をせずに生まれてしまうと捨てるの繰り返しをしてきたようです。御年を召されている方なので、昔は避妊手術が珍しかった時代かもしれません。でも少しだけ、今になって助けたいという気持ちが芽生えただけ救われた気がしました^^;

むくとの出会いを思い出して
ki:Bar
我が家のむくも、当初悲惨な状態でした。思い出します。新しい家族に出会えれば、きっと幸せになれるし、この仔のお陰で、家族も幸せになれます。どうか、良いご縁に恵まれますように!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
BB様、コメントありがとうございます。
今は、まだ保護主様の所にいます。犬小屋は写真を撮った後に持って行きました。良い環境ではありませんが、散歩と御飯は約束してくださっています。
近いうちに、餌の差し入れと写真を撮りに行こうと思っています。
また成犬な為、長期戦になると思いますので飼育環境の改善を促すつもりです。
見張っていますので、御安心を^^;
 
2012/04/28(Sat) 23:41 | URL  | Big family #-[ 編集]
今かっちゃんはその保護主さんの所にいるんですか。
写真に写っている場所で生活しているんでしょうか。
飼うつもりではない「犬」だから、屋根の無い外につながれいるように見えます。
ごはんは貰えても、雨風はしのげているんでしょうか。
とてもとても心配です。。。
2012/04/28(Sat) 23:01 | URL  | BB #-[ 編集]
Re: こんばんは。
田舎に住む昔の人は、犬は番犬としか思っていないみたいで、可哀そうとか...思わなかったのかな?
でも避妊手術が当たり前になった今、ようやく捨ててはいけないという事に気づいたみたいです。
保護はしたものの、自分では預れないので人に押し付けて助けた気分になるみたいです。
でもさすがに、私が預りを断った時は逆切れされました^^;今週末、いつ里にだします♪
2012/04/25(Wed) 21:21 | URL  | Big family #-[ 編集]
こんばんは。
なのに、なぜ飼うのでしょうか?
たまたま目の前に居たからなのか、
どうしても理解できないのですよ。
二度と犬の半径5m内に入らないでほしい。

とても悲しい目をしてますね。
でもこれ以上の悲しみは見ないで過せますね。
いつも本当にありがとうございます。
2012/04/25(Wed) 01:51 | URL  | チャチャ丸 #BIEnVpUQ[ 編集]
Re: タイトルなし
悲しい事ですが、私は もう慣れっこになりました。
怒りも受け流すことが、できるようになりました。でないとストレスで倒れそうになります。
ウィスキーですか^^; いいですね♪またビール、ゲットです。Oさんから^^
2012/04/24(Tue) 22:05 | URL  | Big family #-[ 編集]
どんな事情があろうが、
これは・・・怒・・・涙・・・怒・・・涙・・・
今夜はウィスキーだけでは酔えない。
雨が降る前に保護できたことが不幸中の幸いです。

2012/04/23(Mon) 01:27 | URL  | パッチ姉 #EBUSheBA[ 編集]
Re: むくとの出会いを思い出して
むくちゃんも救われたのですね。本当に犬を飼う資格がない人が飼いきれなくて捨ててしまうのか。今回の保護主は、今まで避妊手術をせずに生まれてしまうと捨てるの繰り返しをしてきたようです。御年を召されている方なので、昔は避妊手術が珍しかった時代かもしれません。でも少しだけ、今になって助けたいという気持ちが芽生えただけ救われた気がしました^^;
2012/04/22(Sun) 22:34 | URL  | Big family #-[ 編集]
むくとの出会いを思い出して
我が家のむくも、当初悲惨な状態でした。思い出します。新しい家族に出会えれば、きっと幸せになれるし、この仔のお陰で、家族も幸せになれます。どうか、良いご縁に恵まれますように!
2012/04/22(Sun) 19:56 | URL  | ki:Bar #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック