ペット快適生活&犬猫の里親探し
ご近所の犬友さんから頂いたお土産。
ありがとうございますm〈_)m

新潟市は、私が2年間暮らしたことのある思い出の地。
最後に訪れたのは友達の結婚式…
約20年前かー。懐かしい...。

20170614230829922.jpg

【2017/06/14 23:27】 | 犬猫友
トラックバック(0) |
6月9日は、コアラの命日。
早いもので、あれから一年、。
色んな事がありました。
20170609221603762.jpg
今日は、取りためた写メの中からコアラを見つけながら偲んでいます。
20170609221601cae.jpg
可愛いコアラ。
コアラに出会えたことに感謝。
2017060922173673e.jpg
1年が経ち、懐かしい愛おしい思い出に、やっとなりました。
201706092217371fe.jpg
ありがとう。コアラ

【2017/06/09 22:28】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
ヤモちゃん、最近、青っぱなが出てる...
男前が台無し( ̄▽ ̄;)

最後の通院の時に、歯を抜いて口内炎が
悪化しないようにしたほうが良いと先生に言われました。

青っぱなでなくて、膿なのかな((( ;゚Д゚)))

2017060823063693c.jpg






【2017/06/08 23:06】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
推定13歳のソラ(犬)と推定12歳の坊ちゃん(猫)
「お互い、そろそろかもね~...」と話しているみたい。

猫の坊ちゃんが、最近外に出たがります。
もうジャンプや機敏な動きができなくなり、いつも寝ているかジッとしているか。
まだ動けるうちに、坊ちゃんの願いを叶えてあげました。
リードをつけて、少しだけ庭にだしてみました。
20170530232507e0a.jpg
ゴロン、ゴローンとして気持ちよさそうでした。
201705302338249bb.jpg
シマジロウが、猫デッキから…
「坊ちゃんだけ、ズルいーよー!(# ゚Д゚)」と睨んでいました。
20170530233926387.jpg

犬も猫も私も両親もみんな年を取るんだなあー(実感)。
2週間前に、闘病中の伯父のお見舞いに行きました。
2年前の常総市の水害以来会っていませんでした。
もう話すことが難しい容態でしたが、TVで相撲が始まると
目が嬉しそうだったので少し安心していました。

そして今日、伯父のお通夜でした。
年下の従弟が喪主をつとめました。
メモを片手に慣れないスピーチをしていました。
(世代交代を実感)

次は我が家の番かもしれない・・・
その前にやらなければならない事が山積みになっていて
あー...頭が痛い(-_-;)


【2017/05/31 01:09】 | 日常
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
老犬猫の世話は、本当に心身ともにきますよね。
どんなに看病して、もう一度元気な姿を願っても死は必ず訪れるので切ないです。全員看とるには、自分が健康でないと!と気を付けるようになりました。最近、健康番組見るようになりました(^^;)

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
我が家のワンズも元気です!
そろそろ暑さ対策しなければ...
20170524202136e39.jpg


【2017/05/24 21:52】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
坊ちゃん: ちょっと...お話が。
20170524202137299.jpg
坊ちゃん: 大ちゃん、言って!
20170524202140bb2.jpg
大ちゃん: 実は...ジンジャーなんですけど...
20170524202142fb9.jpg
ジンジャーが、きかん坊すぎて皆ストレスがMAX状態。
あちこちにマーキングが増えています(-_-;)
2017052420185859f.jpg
毎晩、ジンジャーと朝の5時まで2段ベッドの上で寝ています。
他の猫を寄せ付けないように、ジンジャーは見張りをしています。
201705242018597a9.jpg
皆、私と一緒に寝たいので、2段ベッドにやってくるのですが...
20170524201900f25.jpg
ジンジャーが威嚇して、追いかけまわして追い払います。
2017052420190471e.jpg
大ちゃんも2段ベッドの上に上がりたいのですが...
登れず、悔しい思いをしています(;´・ω・)
20170524201902549.jpg
すごく人間大好きで!焼きもち焼きで!いつも一緒にいたい甘えん坊さんなんだけど。他の猫との協調性に欠けます。やっぱり、1匹飼いでないと難しいようです。
20170524202138982.jpg

【2017/05/24 20:57】 | ジンジャー
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
里親さんが現れず、このままうちの子になっていくのかなあー(汗) 既に可愛くて手放しづらいです(///∇///)

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
犬友さんから、ネコッピへ綺麗なお花を頂きました。
ネコッピのイメージがそのままお花に反映した色合いのアレンジです。
ありがとうございました。
ネコッピ、よかったね🎵
20170517172437832.jpg

【2017/05/17 17:35】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
今日でネコッピが逝ってから、49日
本当のお別れか...

やっぱり、さびしい
ネコッピに会いたい...
今頃になって...泣けてきます
201705152335306d8.jpg

【2017/05/15 23:41】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |
ジンジャ―が来て以来、私は毎晩ジンジャーと一緒にジンジャ―専用部屋で寝ています。毎朝5時には、いつものベッドに入りクロちゃん、娘シャン、坊ちゃんと1時間くらいですが2度寝します。

20170502232532ac8.jpg
ジンジャ―は、私のホッペにピタッと自分の体をくっつけて寝ます。(なんかネコッピみたい)そして、私の後を家中追い回しています。
20170502232531de4.jpg
ジンジャ―は凄く焼きもち焼きで、私と一緒に寝ようとする猫達を、追い回して退散させてしまいます。

どの猫にも、カッカッ!と威嚇をして飛び掛ってしまいます。
なので私がいない時は、独房で過ごしてもらっています。
20170502232534d7f.jpg
でも先日、仕事から戻ると、ジンジャーが普通に居間にいました。
格子の隙間から、でてしまったようです。

みんなを威嚇して飛び掛っていたジンジャーが、私のいない時にイジメられたらしく。今では、逆にイジメられるようになり。↓こんな感じです。

20170502232535410.jpg

今日は、初の猫デッキデビューでした。
最初は、遠慮気味に座っていました。
20170502232538c78.jpg
徐々に慣れてきて、ベッドを占領するようになりました。
20170502232540d8b.jpg
猫デッキの直ぐそばを、犬のジョンが歩いても怖がることもなくなりました。
201705022325413df.jpg
ついに、我が家に馴染むことができました(^^♪

【2017/05/03 23:33】 | ジンジャー
トラックバック(0) |
ちょーど一週間前の今日、神社で保護した神社猫!
その名は、そのままジンジャー(神社)^^;
神の御加護に肖りたく赤毛でもないのにジンジャー(単純)

幾つか可愛いお名前を教えてくださった方々、
すみませんm(. . )m。そしてありがとうございました。

昨日、毬屋雷蔵堂さまから素敵なベッドを頂きました。
在庫期間2週間経過したベッドを保護活動している人に寄付する企画に選ばれました。在庫期間2週間って短いですよね。品質が高く、可愛いベッドなので、必ず売れるベッドのはずなのに。でもジンジャ―の為に有難く頂いてしまいました。


marirai_2-thumbnail2.jpg


ジンジャ―を試し座りさせたところ、気に入って動きません。
そのまま、寝入ってしまいました。

今回は、他の猫とシェアはせず、ジンジャーのみに使用させ、嫁入り道具として持たせてあげたいと思います。
本当にありがとうございました。
201704261311491eb.jpg
毬屋雷蔵堂さまは、手作りベッドを作製販売し売り上げの中から、保護活動している方々へご寄附をしている方です。またご自身でも保護活動をされたりと... 私も2012年にご寄附を頂きました。その後、何かとお世話になっていますm(__)m

ジンジャ―の部屋を羨ましいそうに覗く大吉、、、、。
20170425234116157.jpg

いつでも里親募集中!

【2017/04/26 13:01】 | ジンジャー
トラックバック(0) |
ヤモちゃん: こんな風の強い日は出かけない方がいいよ🎵
20170419231106de5.jpg
ほんとうに...。
ヤモちゃんのおっしゃる通り^^;

最近、物事が上手く回らず...。
実家へ行くついでに、ふと…パワースポットで気分転換しようと
行きつけの神社に立ち寄りました。

そこで待っていたのは、お腹の大きな猫さん^^;
20170419231106445.jpg
すごく人馴れしていて、車の陰で暑さをしのいでいました。
私と目が合うと、寄ってきてスリスリ...
お腹をみせて、撫でてと催促…。
(なんか、ネコッピみたい)

↓私の太モモにスリスリ...^^;
20170419231103d5c.jpg
帰るに帰れず...
かなりお腹を空かせている様子で、物乞いの為にスリスリしていました。

車のドアを開けると乗り込んできました。
そして私は覚悟を決めました。

神社の人に猫の事を尋ねましたが、最近現れるようになったとの事。特に餌を与えてはいない様子。連れて帰る旨を話し、飼い主が現れた場合の為に連絡先を残しました。

きっと、お腹が大きくなったから神社に捨てられたと思います。
20170419225742728.jpg
実家に寄らず、自宅に速攻で戻りました。
車の中では、運転席の前に張り付くのが好きらしい。
ずーっと定位置でニャーニャー鳴きながら無事帰宅。
201704192257398f2.jpg
顔はイマイチだけど、性格が可愛い猫です。まだ若い猫と思います。
201704192257406a1.jpg
自宅に戻り個室に入れ、さっそくキャットフードを与えました。夕方、動物病院へ連れて行きました。可哀想だけど、生まれる前に手術をお願いしました。生ませる大変さと堕胎させる苦悩共に経験しているので、すごく悩みました。

生ませて里親を探してあげたい!しかし今の私の経済力と体力、その他諸々の問題もあり、生ませて里親を探すのは困難。先生と相談した結果、堕胎手術をお願いしました。

そのまま病院に猫を預け帰宅。追って手術日を連絡するとの事でした。電話がなり、「手術終わりました。7:30頃お迎えお願いします。」と言われ、あまりの早さに驚いてしまいました。(餌しっかり、食べていたので心配でしたが)

201704192257376fd.jpg

手術後、自宅に戻り痛そうに寝ています。
出会ったばかりなのに、痛い思いさせてしまい心が痛い...
でも痛い事をした私が撫でると、ゴロゴロと言ってくれます。
本当に性格のよい子です。

取りあえず、里親様を見つけようと思います。
20170419225734b73.jpg
駆虫薬、ウィルス検査(エイズ、白血病は陰性)しました。
頑張って、素敵な里親様を見つけます🎵
名前…何にしようかな?

【2017/04/20 00:06】 | ジンジャー
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
ありがとうございます。候補に挙げさせてもらいますね🎵


Re: タイトルなし
Big family
やっぱり、呼ばれたのかな...。でも神様の依頼だと断れないね^^; この後、良い事(御褒美)があればありますように!


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ネコッピが逝ってから2週間が経ちました。
なぜか、ネコッピの時だけペットロスになりません。
ネコッピに申し訳ないくらい泣けなくて自己嫌悪に陥ったり…。

でもネコッピの死には、いくつかの偶然が重なり、
その偶然が私の気持ちを楽にしてくれました。

・・・というのは...
ネコッピが亡くなる朝、ネコッピは既に体力的に上れなくなったベッドの上にいて、私の枕元に座りニャーと笑顔でサヨナラを伝えてきました。私は勝手にサヨナラを心の中で打ち消しました。でもその日の昼頃に天国に行ってしまいました。

そして8年前のクマの話になりますが...
クマが逝った3/29の朝、クマを動物病院へ連れていきました。
既にクマはぐったりとしていて、血液を採ろうとしたけれど採ることすらできない状態でした。

もうダメなんだと感じた時、ぐったり横たわっていたクマは突然診察台の上にちょこんと座り、私の目を見て笑顔でニャー…・。ニャー…。と語りかけるように声にならない声でなきました。 その時、「もういいよ。ありがとう」と言われた気がしました。 

その様子を偶然、隣の診察台にいたボラ友Iさんも見ていて、彼女も「今のありがとうって言っているみたいだったね。」と言いました。病院から自宅に戻り日向ぼっこをしながら、クマは私の腕の中で大きな深呼吸と同時に逝きました。

そして偶然にもネコッピの最後の診察時に隣の台にいたのは、クマの最後の診察時に居合わせたボラ友Iさんでした。彼女とは6年ぶりの再会でした。

毎年のようにクマの命日を3/27と勘違いした、その3/27は(闘病中もクマから離れなかったクマの大の仲良し)ネコッピの命日となりました。

たぶんクマはネコッピの命日を知り、毎年のように3/27にネコッピが天国に来ないかと待ちわびていたのかもしれません。お互いやっと会えた嬉しさによって、私の悲しさを和らげ穏やかな気持ちにさせてくれているのかもしれません。

クマの御骨は合同葬で市内の霊園にチミの御骨と一緒に置いてきてしまいました。(死んだら全て終わりと思っていたので)今思うと、置いてきてしまった事を悔やんでいます。二人並べてあげたかったです。ネコッピの御骨のとなりにクマとの2ショットの写真を飾りました。

最近、ネコッピが物音を立てて自分の存在を気付かさせてくれているような気がします。水飲み場で、誰も水を飲んでいないのに飲んでいる音がします。食いしん坊のネコッピが、私の食べ残しを狙って食器の音を立てたりと。 とうとう、自分がおかしくなってしまったか...(-_-;)

img019.jpg
たぶん再会できた嬉しさを、私に知らせてくれているのだと思います。時々、すごく近くにネコッピの存在を感じます。気のせいかもしれませんが...(笑) きっと、私の思い込みなのかもしれません^^;
img020.jpg
また桜の花が咲く頃には、ネコッピとクマを思い出す事でしょう。
20170412011209aa9.jpg





【2017/04/12 01:22】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
いつも気にかけてくださり、ありがとうございます🎵ゴールデンウィークは3,4日は空いてます🎵


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
今日は、1日中寒かった~・・・^^;
そんな中、今朝 ファンヒーターの灯油がなくなりました。

今シーズン購入最後の灯油にしようと思っていただけに残念な気分。
もし新たにポリタンク1つ分(18L)購入したら、使い切れず絶対に余る…。

リッター売りで買うべきか...。(リッター売りで買った事はありませんが)
それともエアコンを上手に使って乗り切るか^^; 悩みます。

4月以降は、寒くならないでほしいものです。灯油の使用配分、着る服にも困るので(笑)
20170411235616a2d.jpg

【2017/04/12 00:11】 | 日常
トラックバック(0) |
最近、職場で、ご近所で...
今日はお通夜なんだ、葬式なんだ...
どこどこの誰々が亡くなったようだとか聞こえてきます。

昨日は、同級生のお父さんが亡くなったとの事で急遽
地元の幼馴染達と一緒にお通夜に行きました。

その数日前に違う同級生のお母さんが亡くなったと連絡がありました。
しかしクラスが一緒になった事はないのと仕事があり、私は参加しませんでした。
でも昨日、その子とお通夜で会い、交わす言葉が見つからず(-_-;)

昔、友達の結婚式が続いた頃、誰かが結婚式と親の葬式は重なるらしいよ。と言っていた事を思い出しました。
まだまだ先だと思っていた親世代のお葬式。 間に合ううちに何か1つくらい親孝行しなければと思っています。

【2017/04/02 00:46】 | 日常
トラックバック(0) |


Big family
お久しぶりです。ありがとうございます(*´∀`)♪今日、新にまた一匹やって来ました(汗)


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ネコッピの亡骸と添い寝した2晩...
同部屋のクロちゃんと坊ちゃんは、(私に気を使って?)
ベッドに上がることはありませんでした。

今朝、2匹揃ってベッドに上がりお別れをしているようでした。
(10年前に一緒に常総市からやってきた仲間ですから...)
20170329171347c5e.jpg
各部屋をまわり、猫達にお別れをしました。
20170329171348670.jpg
いつもの霊園で10:00から火葬して頂きました。
昨年、6月にコアラを火葬してくださった初老の方が担当でした。
私の事、覚えているかな?

201703291713415fa.jpg
今日は、すごく天気が良く霊園に咲く菜の花がきれいでした。
火葬している間、車の中でネコッピとの思い出をたどるように
自分のブログを遡ってみました。

ネコッピと唯一仲良しだった故クマの命日が、
今日(3月29日)だったのです。
度々、クマの命日を3月27日と間違えたりと...。

よく間違えた3月27日はネコッピの命日になりました。
クマが亡くなった2009年3月29日、ネコッピはクマの亡骸から離れようとしませんでした。可哀想になるくらいに...。
20170329171343707.jpg

トイレに行きたくなり、○○○○ランドに入園しました。
(火葬待ちの人は無料で入れます)
晴れているとはいえ、風が冷たく...
ここの犬達、なんか可哀想... いや、かなり可哀想。
陽の当たらない所に短く繋がれている子は...特に。

保健所の床と一緒...
みんな冷たいコンクリートの上にいるしかない(涙)
(毛の薄い、小型犬でも...)
せめて、温かい毛布でも敷いて欲しい

2017032918030498b.jpg
火葬が終わり、ネコッピの骨を拾う時でした。
既に、骨は細かく砕かれ、大きい骨と小さい骨にきちんと分けられ
そして小型犬用の骨壺が置いてありました。

ネコッピの頭蓋骨を入れる際には、箸を使わず素手で入れてくださいました。そして最後に、「猫ちゃんの骨を砕くのは可哀想なので一回り大きい骨壺に入れさせて頂きました」と言われました。

昨年6月のコアラの件、この人覚えていると確信しました。
(昨年の6月、この担当者は箸を滑らせ、コアラの頭蓋骨を2回落とし原型をなくしてしまいました)
我が家には後、10匹の猫がいるのを、この人は知らない...
毎回、小型犬用の壺を我が家の猫に用意していたら...
この人、きっと怒られると思う(-_-;)

帰り道、ネコッピと一緒に、クマとチミが眠る別の霊園に立ち寄りました。
そしてクマにネコッピを宜しくねと伝えました。
20170329171756e5a.jpg

みんなに意地悪され、猫橋から降りれず困っているネコッピ(元気な時の写真)
キャットタワーにも猫デッキにも皆に邪魔されて使う事ができず、
いつしか決まった場所でしか過ごすことができなくなりました。

看取り部屋に入る事を許可され、すごく喜んでいました。
(一度は元気になったのですが...)
201703291726357c3.jpg
今頃、ネコッピとクマは、天国で8年ぶりの再会を果たしていると思います。
ネコッピ、ありがとう。
20080309091541_convert_20091003205143[1]  20090328101116_convert_20091003205236[1]
kuma3.jpg

【2017/03/29 18:11】 | My Dogs & Cats
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Big family
以前は必ずやってくる別れの辛さ悲しさへの恐怖に怯えていましたが、最近は必ずやってくる避けられない諦めに変わり、精一杯看取ろうとしていました。なので死ぬ目に間に合わなかった事に後悔していましたので、気が楽になりました。ありがとうございます。


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲